2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.30 (Thu)

前育VS図南サテライト 群馬県サッカー協会長杯

群馬県サッカー協会長杯サッカー大会 準々決勝
前橋育英高校VS図南サテライトが7月26日、上武大学・伊勢崎キャンパス人工芝グラウンドにて行われた。この日は35℃を越す猛暑。

上武大1

上武大2
上武大学伊勢崎キャンパスは市内の南端、すぐ裏には利根川が流れる。


前育サブメンバーは炎天下の下、終始声援を送り続けていた。
サッカー部員たち

001_20090728210722.jpg

002_20090728210722.jpg
何度かあった決定機を生かせず。15分には上星からパスを受けた田中のシュートはわずかにサイドネット。ほんの少しのパスの噛み合い、シュートの精度が試合をわける。
003_20090728210722.jpg

ボール支配率で上回っていたものの0-0でハーフタイム。
ハーフタイム
ハーフタイムの両ベンチ。

後半5分、右サイドから北爪がシュートを決め、前育が先制。
先制


ゲームが動いたことで、早いとこ追いつきたい図南は10番を中心に果敢に攻めてくるようになる。
前育は追加点を奪いにフレッシュな選手を投入していくが、攻撃のかたちがなかなかつくれない。
011_20090728210909.jpg

1-0、最小スコア差で勝利したものの、前半のうちにもう1、2点いれておきたかった。灼熱の陽射しが照りつける真夏のゲームは、スタミナで負けたくないところだったが、後半の出来にはもう一歩か。
012.jpg
準決勝は、昨年と同じtonan前橋とのカード。
013_20090728213500.jpg

tonan前橋は関東リーグ参入くらいしか正直なところ知らない。前育はインターハイ、韓国遠征、金沢カップ、宮スタカップなどを挟むので、メンバーも大分代ってくるだろう。昨年は、小島・粕川・小山・上星といった顔ぶれが出場機会を得ていた。現在の主力であるが、当時はまだそこまでではなかった。今年はどんな選手が抜きん出てくるか・・・この秋や来年を占う意味でも楽しみだ。


kaichohai.gif

いつも拍手やコメント有難うございます。
プリンスのアンケート投票もまだ受付中。
みなさんの率直な意見をお待ちしています!

スポンサーサイト

タグ : tonan前橋

00:06  |  前育 県協会長杯~天皇杯  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.07.22 (Wed)

群馬県サッカー協会長杯に前育が準々決勝進出!

平成21年度 群馬県サッカー協会長杯サッカー大会

予選トーナメントが3・4月に行われ、前育は現在開催している決勝トーナメントより参戦。トーナメントは変則形式で、JFLアルテ高崎がスーパーシードとなり決勝で待ち構えている形。
U-18(2種)の前育は、初戦を群馬サッカーリーグの社会人チーム群馬教員SCと対戦し、2-1で退け、続く2回戦は社会人チーム暴れん坊に11-0、3回戦では、関東大学リーグ2部に属する上武大学を2-1で下し、7月26日に図南サテライトとの準々決勝を迎える。
U-18の前育にとって、大人と対峙することは、体格の差やガツンとくるあたりの違い、パススピードの違いなど、いつもとは勝手が違うと思うが、貴重な経験の場でもある。
アルテ高崎への挑戦権と勝利を目指し、格闘技でいえば階級の違うこの大会の経験を、従来のカテゴリーで生きるよう学んでもらいたい。

県協会長杯 決勝トーナメント

タグ : 群馬県サッカー協会長杯サッカー大会 JFL アルテ高崎 上武大学 図南サテライト

21:26  |  前育 県協会長杯~天皇杯  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。