2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.02 (Thu)

選手権 県大会

11月3日から始まった選手権群馬県予選・決勝トーナメントは11月20日に幕を閉じた。
決勝までは4試合、初戦・高崎経済附に4-0で勝つと、事実上の決勝といっても過言ではない前橋商に3-1。その後も伊勢崎商を4-0、桐生第一を3-0で下し、決戦の舞台へ駒を進めた。

昨年の主力がほとんど抜けた今年、プリンスリーグの頃はCBに手薄感があった前育だが、ひと夏を超えて北爪・川岸が台頭してきたことによって最終ラインで安定感が増した。SBはいぶし銀を演じる榊原、出場停止で決勝を棒に振ったが潜在能力ピカイチの筑井、それに前への鋭さと安定感が増した守護神GK牛越を交えて、後ろは強固なものを感じさせた大会だった。
前線で目立ったのがスーパーサブを演じた飯沼。エース小牟田は準決勝・決勝で決めてこそエース。スタミナの課題も残るがそんな悠長なことはいっていられない。10番とはチームを背負う者がつけるもの。選手権では県大会の鬱憤をゴールという形で足跡を残してもらいたい。
小島は今大会それほどの出来ではなかったように思える。湯川とともに更なるハードワークが本番を戦い抜くカギでもあり、勝ち残る必須条件だ。夏までは日替わりだったサイドハーフは戸内が勤め上げた。左の白石は来年があるという考えは捨てて戦ってほしい。
宮本、大石、松井、李、柏俣、大平、四分一、大関、前原、斉藤、柳下、三柴…本番までの実験は終っていない。このひと月の中で誰がレギュラーを脅かし、そして奪うのか、サバンナの野生と同じ、闘う者だけが生き残る。

県大会は終ってみれば4試合で14得点・1失点と、机上でみれば及第点を与えてしまうところだが、戦いぶりを見る限りまだまだ組織としてやるべきことはあるのではないかと感じる。それは優勝後の山田監督の表情でもわかる。

そうは言っても今年のチームは‘色づけ’が昨年よりいい。それは昨年の反省からきているだけではなく、全国の同列に位置する強豪から良い点を吸収している感じが例年より高いと察する。そういう意味からすると、県大会で前育に敗れたチームも、何が足りなかったのかと模索し改良して前育に挑んできている感が今年あたりは見て取れた。
それならば前育は、全国の強豪と公式戦やTMを組める以上は、良い点をより多く吸収していき、改善を必要とする箇所は徹底的に検証して、次につなげ、チームを変化させていかなければいけない。
安住は敵!!次につなげるには練習中の要求水準を更に上げていくことではないだろうか。そのあたりに甘さはいらない。

選手権は神村学園に決まった。神村学園は昨年のメンバーが4人残り、本命といわれた鹿児島城西を破ったポテンシャルは高いだろう。全国的に見れば剛の鹿児島にあって、柔を得意とするチームだ。タイプ的には静岡学園に近いだろう。個人技を重視したサッカーのようだ。この初戦を勝ち上がると室蘭大谷-四日市中央工のどちらかと当たる。このブロック入ったチームは、抽選会場をいい気分で後にしたチームはいないだろう。まずは初戦だ。





●VS高崎経済附
110301.jpg 110302.jpg
110303.jpg 110304.jpg


●VS前橋商
110701.jpg 110702.jpg
110703.jpg 110704.jpg
110705.jpg 110706.jpg
110707.jpg 110708.jpg
110709.jpg 110710.jpg


●VS伊勢崎商
111401.jpg 111402.jpg
111403.jpg 111404.jpg
111405.jpg 111406.jpg
111407.jpg 111408.jpg
111409.jpg


●VS桐生第一
112002.jpg 112003.jpg
112004.jpg 112005.jpg
112006.jpg 112007.jpg
112008.jpg 112009.jpg
112010.jpg 112011.jpg



にほんブログ村 サッカーブログ 高校サッカーへ
にほんブログ村
22:20  |  前育 高校選手権  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hinokimemo.blog23.fc2.com/tb.php/93-350c5fb1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。