FC2ブログ
2018年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.11 (Fri)

討論番組「日本サッカー育成計画」④ 

討論番組「日本サッカー育成計画」④ ※音声不明瞭な箇所は○○○表記

ナビゲーター小澤(以下O):勝ちながら育てるっていうのは難しいと言われているが、「勝ち」と「育てる」のバランスは?

山田監督(以下Y):「育成」と「勝つ」というのは、僕も最初の頃は、いい選手を育てればいい○○○っていう感覚がどこかにありました。でもやっぱりそれじゃダメですよね。育成と勝つというのは、イコールですよね。

O:相反するものでは・・・

Y:ない。だから、いい選手を育てれば勝てるんですよ。

O:前育からMF・ボランチがすごく育っているという雑誌に特集されているが、その辺の育成術・高校生の伸ばし方は?

Y:やっぱり、ユース年代ってのは100%の子はいないですよね。それはもう、パーソナリティから、技術も、フィジカルも、全部素晴らしいっていうのはいない。どこかに欠点がありますから。どこかにもの凄いストロング(ポイント)があります。そこを普段のトレーニングで、僕はいつも言ってるんです、“見逃さない”。見逃したらダメなんです。時に、一瞬でも、すごいプレーする時があるでしょ。「あいつこんなプレーできるんだ!」って。「そこだよー!」っていう所がね。新潟行った大島なんか、彼はもう“プレーエリアの確保”がすごいですよ。青山は“ヘディング”。ヘッドは誰が見てもわかりますよね。大島のああいう所って、1年生の頃なんか、「なんだ、えーっ、すごい持ち方する子だな」って。

安藤(以下A):欠点だと思っていた所が実はもの凄いストロングポイントだったということですよね。

O:選手権でこの選手が伸びたとか、変った、とかありますか?

Y:六平なんかそうですよね。彼なんか・・・その“におい”はしてましたけどね、夏くらいから。これは絶対いくだろうなって。

O:どういう変化?

Y:体がね、俊輔と同じだと思うんですけどね、学年を○○○ごとに身長が伸びていって、体格がグッと締まって、キックも飛ぶようになって、キレ味も出るようになって。もともとプレーエリアの確保とか技術的にはしっかりしたものがあったんで、そこに体の線がスムーズに入っていったっていう。・・・“感じ”はしてたんですけどね、3年生の夏ぐらいから、これはいけるだろうって。もののみごとにスポーンといきましたよね。

O:長い選手生活を送れる選手って?

Y:やっぱりあれですよね、高校の時はまだ子供で、大人になるための準備ですよね。プロに行って、どんなにやんちゃな奴も大人になっていくんですよ。そういう中で自分の良さっていうのを、どうすればずっと○○○していけるのか考える頭は、ある子たちですよ。

O:“選手権”というものがあると、人間教育のアプローチとして重要ですか?

Y:ぼくらの半分以上はそっちの方(人間教育)かもしれないですよ。○○○、やってはいけないこと、正しいことを判断すること、ですよね。やっぱりね、挫折とか失敗とかあるわけですよ、子供たちは。大人もそうなんですけど。だけども必ず良い選手はね、必ず自分の力で立ち直ることができますから。そこを僕らはアプローチするというか、‘’魂を込めた熱意‘’っていうのが必要でしょうね、指導者にはね。

O:お休みはいつなんですか?

Y:休みないですよ(笑)。

A:すごいのは、前橋育英の寮の目の前に山田先生の家があるんですよ。細貝が言ってましたけど、とりあえず(寮を)出ようっていう時に、(先生の家の)明かりがついてるか見るらしいんですよ。明かりがついていたら出ないでおこう、って(笑)。

O:最近丸1日オフっていつぐらいだったか覚えてます?

Y:・・・・・・ないです(笑)。おそらくさ、休みっていったって何をしたらいいかわかんないかもしれないですよね。

O:シーズンオフで充電するからこそ次のシーズンでモチベーションが上がる、っていうことなく・・・そういう所が不思議なんですが。

Y:3年生が引退になったら、新チームになるから・・・1番楽しい時期なんですけど、今年こういうチーム作れるな、とかここ残念だけどこうしよう、とか。
19:44  |  前橋育英サッカー部  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hinokimemo.blog23.fc2.com/tb.php/99-39b144fc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。